収益額を確認しよう【アドセンスの収益の見方を解説】

目安時間:約 5分

こんにちは、ちえです!

 

アドセンスやる上で、アドセンス収益がどれだけ入ったかということは重要な点ですよね?

でも、アドセンス収益がどのようになっているのか、知っていないとややこしくてよく分からなかったりします。

 

そこで、アドセンス収益の見方について解説していきます!

 

 

アドセンスの管理画面で収益額を管理できる

 

グーグルアドセンスの画面にログインすると、個人の管理画面に入ることができます。

 

そこでは、広告の設定や、設置した広告の状況など、全て把握することが出来るようになっています。

 

※アドセンスアカウントを取得してからの話です!

 

管理画面の「ホーム」のところで、日単位、週単位、月単位と期間ごとの収益額を確認することが出来ます。

 

そして積み重なった合計が「残高」に記載されます。

 

アドセンス報酬の最低支払い金額は、いくらからでもというわけではなく、 8,000円を超えてから なんです。

 

なので、、、それ以下だと次の月に繰り越しです。

 

アドセンス収益額の見方

 

さて、ちえのはじめて初月の例で見てみましょう。

 

初月の収益額はというと、合計で145円。

 

アドセンス広告がクリックされて出た収益

 

初収の145円。

そのうち、広告をクリックされた回数は3回。

 

このクリックされた回数や、クリックされた広告から入る収益額も管理画面から確認することができます。

 

クリックされた広告のうち、

1つ目=113円

2つ目=13円

3つ目=6円

 

良く言われている一般的なアドセンス広告の報酬額は、1広告あたりで30~100円くらい。

時に100円を超える広告があったり、ごくまれには1,000円を超えるという広告まであったりします。

 

高額な広告がクリックされるとラッキーですよね。

 

今回のちえの場合も1つ目のクリックが113円と、まれなものなのでしょう。

 

 

表示されただけで得らる報酬(インプレッション型広告からの収益)

 

クリックされた広告の合計を引いた残りの13円はいったいどこから?

 

これは、インプレッション型広告と呼ばれる種類の広告からの収益になります。

 

「訪問者さんが、私のブログを訪問してくれて、記事の中にあるその広告が表示された」

 

表示されただけで発生した収益なんです。

 

クリックされないでも収益になる広告があるということですね。

 

たったの1円とかですが。

 

でもPV数が増えれば増えるほど、このインプレッション収益もグーンと上がるということですね。

 

 

 

簡単にはなりますが、アドセンスの収益の見方、分かりましたでしょうか?

 

クリックされるにしろ、表示されての収益にしろ、訪問して記事を見てくれる人が多ければ多いほど、収益額の増加につながるため、どのようにアクセス、PV数を増やしていくかが、やはりアドセンスで収益額を伸ばしていくには大事な部分ですね。

 

 

 

 

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
はじめまして

ちえ

    ちえです!
詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近の投稿
コメントありがとうございます